From the blog

Rescale、HPCwireのEditors’ Choice Award for Best HPC in the Cloud Platform(編集者が選ぶ最も優れたクラウドでのHPCプラットフォーム賞)を受賞

SC18にて、当社がHPCwireの「Editors’ Choice Award for Best HPC in the Cloud Platform」(編集者が選ぶ最も優れたクラウドでのHPCプラットフォーム賞)を受賞したことをお知らせします。原文はこちらです。
なお、昨年はBoom社の事例で、Best Use of HPC in the CloudのReader’s Choice Awardを受賞しています。

Rescale、クラウドプラットフォームでHPCの最優秀HPCで2018 HPCwire編集者賞を受賞

クラウドのエンタープライズビッグコンピューティングのリーダーであるRescaleは、本年度のHPCwireリーダーズ&エディターズチョイスアワードにおいて、「Editors’ Choice Award for Best HPC in the Cloud Platform」(編集者が選ぶ最も優れたクラウドでのHPCプラットフォーム賞)を受賞しました。
この賞は、RescaleScaleX®マルチクラウドプラットフォームが、複雑なデータ処理とシミュレーションを実行するために、ソフトウェアアプリケーションと、クラウドもしくはオンプレミスにある最適なアーキテクチャーをシームレスに対応させるという、最も強力なHPCインフラストラクチャー上に構築されたものであることを際立たせるものです。Rescaleは、顧客がHPCをクラウドに拡張し、組織のデジタルトランスフォーメーションを加速できるようにすることで、ハイパフォーマンスコンピューティング市場を変革しています。
この賞は、テキサス州ダラスで開催されたスーパーコンピューティング2018(SC18)において発表されました 。
HPCwireリーダーズチョイスアワードは、世界のHPCwire コミュニティーからのノミネーションと投票プロセスによって決定されます。この賞は、この一年の発表内容とHPCコミュニティーによる優位性の認知度から構成されます。これらの賞は、ハイパフォーマンスコンピューティング、ネットワーキング、ストレージ、およびデータ分析に関するショーケースである、年に一回開催されるスーパーコンピューティング会議の幕開けとして毎年発表されます。
本賞の受賞を受けて、RescaleのCEO、Joris Poort は、次のように述べます。「この記念すべき出来事には元気づけられ、この賞を受賞したことに非常に感謝しています。私たちのチームは、製品設計、研究、革新の限界を引き上げ続けている当社の顧客のために、最高のマルチクラウドプラットフォームエクスペリエンスを開発することを目的として、長年にわたり休むことなく努力を続けてきました」
HPCwireを発行するTabor CommunicationsのCEO、 Tom Taborは次のように述べています。「今年はHPCwireリーダーズ&エディターズチョイスアワードの15周年を迎えます。これらの賞は、コミュニティーの基幹となるもので、多大な功績、優れたリーダーシップの発揮、また、革新的なブレークスルーを認めるものとして与えられます。HPCwire賞を受賞することは、疑う余地なくコミュニティーから支持され認められたことを意味します。常に読者の声を聞くことができたことによって、今年の受賞者を発表したことを誇りに思います。各賞はそれぞれ受けるにふさわしく、皆それぞれを祝福いたします」
これらの賞の詳細は、HPCwireのWebサイトまたはTwitter上の次のハッシュタグ#HPCwireAwardsを参照してください。
HPCwireについて:
HPCwireは、世界で最も高速なコンピューターとそれを実行する人々に向けた、ナンバーワンのニュースおよび情報リソースです。HPCwireは、1986年から長年に渡って、世界最高レベルの編集とジャーナリズムを残しており、ハイパフォーマンスとデータ集約型コンピューティングに関心のある科学者、技術者、ビジネス専門家が選択するニュースソースとなっています。HPCwireへのアクセスしはこちらから。

Related articles

A³のプロジェクトVahanaが個人の航空移動の夢を現実に

Rescale, Inc.が2017年6月19日にリリースした発表文の抄訳です。 訳注:A³は、Airbus社のベンチャー組織で、垂直離着陸機などの航空移動を快適にする新しいプロジェクトを手がけています。 Rescaleは、A³とそのプロジェクトVahanaを革新的な新規顧客として発表しました。プロジェクトVahanaは、個人の航空移動の夢をエキサイティングな現実に変えまるプロジェクトです。 Vahanaはパイロットの免許を持たない人へパイロットを必要としない自律型航空機を導入することで、誰もが自由に飛行できるようにするという大胆な提案をしています。

read more »

Rescale、IBM Cloudを活用したHPCとAIの利用環境を提供開始

RescaleがクラウドプロバイダーとしてIBMを採用し、前例のないパフォーマンスと、スケール、およびフレキシビリティーを顧客へ提供 クラウドHPC(High Performace Compuring)の世界的リーダー企業であるRescale, Inc.(以下、「Rescale」)は、グローバルなインフラ網を拡大するためのクラウドコンピューティングプロバイダーとしてIBM Cloudを採用したことを本日発表いたしました。IBM Cloud上でRescaleのシミュレーションとディープラーニング(深層学習)プラットフォームを提供することで、エンジニア、データサイエンティスト、CIO、およびITプロフェッショナルは、より広いグローバルリーチと、柔軟性、およびデータやグラフィックスを多用するワークロードに必要な巨大なパフォーマンスを得ることができるようになります。 Rescaleプラットフォーム  は、180種類以上のシミュレーションと機械学習アプリケーションのソフトウェアライブラリを提供し、膨大なビッグデータと計算を必要とするIT課題への取り組みを手助けします。企業は、世界中のIBM CloudデータセンターにあるRescaleのターンキー型SaaSプラットフォームを利用することができます。広く使われているディープラーニングおよびAIソフトウェアパッケージを従量課金型で上限なく利用可能なGPU環境上で利用できるため、組織は常に最先端のR&D環境を維持し続けることができます。IBM Cloudで提供されるRescaleプラットフォームは、クラウドにあるHPCリソースへの利用とシームレスなアクセスを可能にし、エンジニアやデータサイエンティストに対して効率性と製品化の促進を可能にし、IT担当幹部に対してはフルスタック環境の可視化と管理能力を増大させます。 「IBM CloudはHPCを自由に広く利用可能にします。Rescaleによって、私たちはHPC利用へのコスト的な障壁を破壊しただけではなく、素の状態コンピューティングパワーを使いやすく容易にアクセス可能にしました。」IBM Cloudプラットフォームのディレクター&特別エンジニア(Distinguished Engineer)、Marc Jonesは述べます。 企業は、データマイニング、機械学習とシミュレーションにおけるアプリケーションの技術とパフォーマンスの要件を満たすために、最新のNVIDIA®のGPU機能が採用されたIBMのベアメタルクラウドサーバーを選択することができるようになります。 IBMのGPU対応サーバーを時間単位で稼働できることによって、プライベート、パブリック、またはハイブリッドクラウド環境へのきめ細かな制御とスケーラビリティーを、企業へもたらします。最新のx86プロセッサとNVIDIAのGPUアクセラレータに加えて、Rescaleは、2017年にIBM OpenPOWERベースのサーバーへのサポートを拡張する予定です。 IBM Cloudが有するグローバルなHPCインフラストラクチャーのユニークなネットワーク基盤は、地域毎のセキュリティ要件を満たしながら、地域インフラへの低レイテンシのアクセスを提供するため、Rescaleが、北米、ヨーロッパ、日本などの地域をカバーする強力なビジネスを構築することを可能にしました。Rescaleのソリューションは、ライフサイエンス、ゲノミクス、CAE、製造、電子設計自動化や半導体、金融サービスなどの広い分野で、HPC業務を実践している企業へ重要な役割を提供します。 Rescaleプラットフォーム上で、シミュレーションとHPCワークロードを実行することによる、Rescaleの顧客のメリットは以下の通りです: 市場への迅速な製品展開 – 設計サイクルの短縮とソフトウェアの開発の改善、 IT設備投資の減少やTCOやROIの改善 – 必要なものだけを利用するクラウドベースの従量課金モデル ITアジリティー – グローバルなコラボレーションとHPCインフラストラクチャへのアクセスを実現 統合ソリューション – オンプレミス、ハイブリッド、プライベートおよびパブリッククラウド、およびIoTネットワークをカバー 「今日起こっているIT技術革新のほとんどは、クラウドファーストモデルです。」と、Rescaleの共同創設者兼最高経営責任者(CEO)のJoris Poortは述べます。 「私たちは、世界のトップ科学者や思想家が満足し、アイデアを加速させることができるプラットフォームを構築しています。自動車設計から、新薬の発見、さらには実際のロケット科学まで、我々は各分野のリーダーであるお客様へ、より速く、より多くの革新を達成するための力を与えています。」 【Rescaleについて】 Rescaleは、クラウドでのハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)とシミュレーション、およびディープラニングにおいて業界をリードするグローバルなサービスプロバイダーです。Rescaleは、グローバル・フォーチュン500をはじめとする多くの企業のエンジニアや科学者に向けて、革新的な新製品の開発と、より速くより低コストに画期的な研究開発を実現するためのサービスを提供しています。Rescaleプラットフォームは、世界で最も強力で広大なハイパフォーマンス・コンピューティング・ネットワーク上で構築されており、従来の柔軟性を欠くIT資源を、フレキシブルな、ハイブリッド、プライベートおよびパブリッククラウドの資源に転換します。 Rescaleの製品やサービスに関する詳細情報については、www.rescale.jpをご覧ください。 […]

read more »